カテゴリー
お知らせ イベント情報

カブで行く『京都五社巡り』がスタート

2020年6月1日からいよいよ『京都五社巡り』ツアーがはじまります。

約千年にわたって続いた京の都は、昔から「四神相応」と讃えられています。方角を司る四神」、すなわち玄武(北)・青龍(東)・朱雀(南)・白虎(西)が守護する土地として、京都に都が置かれたのです。昔は風水が重要視されていましたからね。 中央に平安神宮を置き、 清らかな鴨川が流れ出る北に上賀茂神社、東山の麓に八坂神社、鴨川と桂川が出会う南に城南宮、桂川を渡った先に松尾大社。それぞれが玄武・青龍・朱雀・白虎が守る要所です。

古来より人々は都の要所要所に鎮まるお宮に祈りを捧げ、それに応えて神々は人々の暮らしを守り、願いを聞き届けてきました。京都を守ってきた四神獣ゆかりの地をカブで巡るのもいいものですよ!

京都五社巡り